スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 AF-回 罵声-回

特集・夏休みの思い出 会館職員 匿名 新宿区 24歳

六年生の夏休みに自由研究の課題として尺取虫の観察を選んだ。エサの白菜を葉脈の筋までバリバリと食む姿はたくましく、肉食動物にも通じる凄みさえ感じられた。夏の終わりに誇らしげに羽化し、シャクガの成虫となった。羽根をピンと張って羽ばたく姿は害虫のイメージとはほど遠く、凛々しかった。雄の個体だったので雌とつがいにする事も考えたが、野生動物の繁殖は自然に任せるよう先生に助言されて止めた。ともあれ、朗らかな気持ちで蛾の巣立ちを見届た事は貴重な経験だった。
スポンサーサイト

2006年05月17日 「声」 AF0回 罵声0回

コメント


罵りながら弄る







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://tnoknews.blog67.fc2.com/tb.php/20-4b8005de

トップページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。