スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 AF-回 罵声-回

マイケル来日「本当にありがとう。ところで君はショタかい?違うのか、残念だ。」

音楽賞授賞式に向かうマイケル・ジャクソン Photo By 共同

音楽賞授賞式に向かうマイケル・ジャクソン Photo By 共同


 来日した米人気歌手マイケル・ジャクソンが27日夜、東京で開催された音楽賞「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2006」の授賞式に出席した。公の場に姿を見せるのは、子どもに対する性的虐待罪などに問われ昨年6月に無罪評決を受けて以来初めて。

 マイケルは同日午後7時前、授賞式会場の東京都渋谷区の国立代々木競技場第1体育館に黒のリムジンで到着。上下黒の衣装とサングラス姿で、約100人のファンらに手を振り、ほほ笑みながらレッドカーペットを通って会場へ入った。

 受賞したのは「音楽の歴史で伝説と言える人物」が対象の「レジェンド賞」。マイケルはスピーチで言葉がとぎれがちになり、感無量の様子。「心より日本のみなさんを大切に思っています。本当にありがとう」と話し、ステージ前方に歩み寄ってファンに手を差し伸べた。

 会場周辺には朝から大勢のファンと報道陣が詰め掛け、雨の中、マイケルの登場を待ち続けた。東京都武蔵野市に住む会社員の女性(24)は泣きながら「毎日CDを聴いていて、いつか会いたいと思っていた。待っていてよかった」と話した。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20060527050.html
スポンサーサイト

2006年05月27日 ゲイ能・文化 AF0回 罵声0回

コメント


罵りながら弄る







管理者にだけ公開する


トラックバック

トラックバックURL
http://tnoknews.blog67.fc2.com/tb.php/55-07ee3a70

トップページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。